Blog Brocade Japan

どうなる?モバイル・ネットワークの未来: 破壊的革新を牽引するブロケードの取り組みとMobile World Congress 2016 の見どころ

by Saeko Hashimura on ‎02-21-2016 07:24 PM - last edited on ‎02-21-2016 08:36 PM by aokuhara (851 Views)

MWC2016.png

2/222/25にかけて、今年もスペイン・バルセロナで世界最大級の通信ネットワークの祭典「Mobile World Congress 2016」が開催されます。ブロケードは「Your Open Network to 5G」をテーマに掲げ、来るべき5G時代への道筋を切り開くさまざまな製品と技術、そしてエコシステム・パートナー様との連携ソリューションをご紹介しています。

 

とは言え、以前からブロケードをご存知の皆さまの中には

「ブロケードって、データセンター・ネットワークに強いんじゃなかったっけ?」

「ブロケードがモバイル?イメージが沸かないなぁ」

という方も多いかもしれませんね。

 

実はブロケードは、約1年ほど前からモバイル・ネットワーク分野への投資を継続的に行っており、国内においても先ごろモバイル・ネットワーク分野への本格的参入を発表。さらにブロケードは、5Gへの道筋を切り開き、その進化を加速させる最新製品と技術を216日に発表するなど、モバイル・ネットワーク分野における「破壊的な革新」を牽引するベンダーとしての役割を着実に実行しているのです。

 

※参考:ブロケードのモバイル・ネットワーク市場参入について:

『ブロケード、モバイルネットワーク分野に参入、5G見据え(Ascii.jp)』

『ブロケードが「ソフトウェアでモバイル通信の世界に破壊的な革新をもたらす」事業を本格始動(@IT)』

 

今回のMWCでは、単なる夢物語ではないリアルなモバイル・ネットワークの未来をご紹介しており、例えば以下のようなデモもご覧いただけます(一部抜粋)。

 

■マネージドvCPE

Brocade Managed vCPE: Brocade vRouterBrocade vCPEアプライアンスにより、ネットワーク・サービスの異なるコンポジションをサポート

 

 

■モバイル・ネットワーク・ソリューション

M2M/MVNOソリューション:通信事業者の課題をNFVによって解決。新しく発表されたBrocade VCMと、Brocade vRouterOpenet OVLM、ポリシーマネージャとの連携によるM2M/MVNOソリューション

・セルラー&WiFiの統合ソリューション:スタジアムやその他大規模施設向けのセルラー&WiFi統合ソリューション

・モバイル・データセンター・インフラ・ソリューション

 

 

その他:

■モバイル・パートナーとのエコシステム:・Mobile Edge ComputingMEC

■ネットワーク可視化&アナリティクス

SDN for Mobility

Virtual CEサービス・アクティベーション

■仮想モバイル・ネットワーク(仮想VoLTEソリューション)

 

MWC2016の詳細はこちら

 

例年MWCには日本からも多くの通信事業者様、また通信事業者様のサービスを支援する各社ベンダー、システムインテグレータの皆さんが参加されています。劇的な変革期にあると言われるモバイル・ネットワークの世界。ブロケードは、国内事業者様のサービスを支援することで、世界の中の日本という観点でも競争力の強化に貢献していきたいと考えています。